朝陽(プロレス)の不慮の事故とは何があった?死因は試合や練習ではない!

本記事はプロモーションが含まれています。

大人気女子プロレスラーの朝陽さんが2024年2月1日に不慮の事故で亡くなったと発表がありました。

21歳の若さでの永眠ですし。前日まで元気に試合に出ていたので信じられない気持ちの方がたくさんだと思います。

この記事でわかること

  • 朝陽(プロレス)の不慮の事故とは何があった?
  • 朝陽(プロレス)の死因考察
  • 朝陽(プロレス)のプロフィール
ひよっこ

死因はまだ発表されていないよ。
でも、不慮の事故のパターンから考察してみた

目次

朝陽(プロレス)の不慮の事故とは何があった?試合や練習ではない!

朝陽さんの不慮の事故は詳細は何も発表されていません。

ただ、朝陽さんの突然の死についてわかっていることは下記の内容です。

  • 亡くなる前日まで試合に出席していた(2024年1月31日新木場公演)
  • 不慮の事故はプロレスの練習中や試合ではない
  • 今回の朝陽さんの死亡で精神的不安定の選手がいる

朝陽さんが所属する「アクトレスガールズ」のアドバイザーの風香さんが発表したものです。

不慮の事故の内容がわからないため、何かを隠蔽しているのでは?と言われるがそんなことはなくただただショックを受けているのでそっとしておいてほしいという旨のコメントも発表しています。

絶望に打ちひしがれるひよっこ

21歳の若さでの訃報はしんどいよね。一瞬自殺なのかと思ったけど、そうではないのかな?

まじっすかひよっこ

自殺を不慮の事故とは言わないよね…

不慮の事故ケース①:交通事故

不慮の事故=交通事故を思い浮かべた人が多いのではないでしょうか。

ただ、死亡を伴う交通事故の場合は、ニュースになるケースも多いですし、目撃者などから噂が広がることも多いですよね。

朝陽さんが交通事故でなくなっていとしたら、もっとマスコミが騒ぐかなと思うので、交通事故の可能性は低いと思います。

不慮の事故ケース②:転倒・転落

滑って転倒・転落のケースも不慮の事故と言われます。

これは誰もがいつなってもおかしくないものなので、朝陽さんの死因が転倒・転落の可能性はあります。

亡くなる前日(1月31日)に新木場公演を行っているので、その打ち上げで酔っ払って…

なんてこともあるのかな?と考えてしまいました。

精神的不安定の選手がいる=その場を目撃してしまった選手もいるのではないでしょうか。

↓1月31日の午後10時にこんなツイートをしているので、おお亡くなりになる直前まで元気だったことがわかります。

不慮の事故ケース③:溺れる

溺れる=海や川で溺れる

というイメージがありますが、家でも溺れてなくなるケースがあります。

「浴槽内での溺死及び溺水」は毎年増加していて2019年には5,666人の方がこれが原因で亡くなっています。

特に冬のシーズンが多いので、朝陽さんもこのケースで亡くなった可能性があります。

不慮の事故ケース④:急病

急病でなくなるケースは様々なケースがありますが、主なケースをまとめてみました。

朝陽さんはまだ若いですし、プロレスを行っているので持病の可能性は低いと考えられます。

しかし、感染症やアナフィラキシーショック・腸重積症の可能性は否定できません。

病名急死の原因
心臓病心臓発作や不整脈など
脳卒中脳の血管が詰まる(虚血性脳卒中)か、破裂する(出血性脳卒中)ことにより急死する可能性あり。
肺塞栓症血栓が肺の血管に詰まり、酸素供給が阻害されることにより急死する可能性あり。
糖尿病低血糖状態や高血糖状態が急性合併症を引き起こし、死に至ることがある。
がんが急速に進行し、臓器機能が急激に低下して死亡することがある。
感染症重篤な感染症により急死することがあります。例えば、敗血症など
アナフィラキシーショック重篤なアレルギー反応が原因で急死する可能性あり。
腸重積症腸の一部がねじれ、血液供給が阻害されることにより急死する可能性あり。
呼吸疾患急性な肺炎や気管支喘息の発作などが原因で急死する可能性あり。

不慮の事故ケース⑤:食中毒

食中毒で休止する場合は稀ですが、

  • 重篤な感染症: 特定の病原体が食品中に存在し、これが食事によって摂取されると急激な感染症が発生し、致命的な結果となることがあります。例えば、壊滅的な腸管感染症が起こり、急速に臓器不全が進行することがあります。
  • 毒性物質の摂取: 有毒な物質や化学物質が食品に混入している場合、これを摂取することで急激な中毒が発生し、急死に至ることがあります。これは特に有害な化学物質や天然毒素に関連しています。
  • 高齢者や免疫不全患者: 免疫機能が低下している高齢者や、免疫不全状態の患者が感染症を発症しやすく、それが急激な進行を示すことがあります。これにより致命的な結果につながる可能性があります。

かなり稀なので、違うと思いますが、可能性は0ではありません。

不慮の事故ケース⑥:スポーツ・レジャー

スポーツやレジャーでの不慮の事故もありますが、亡くなる前日の夜までツイッターを更新しているので、それからスポーツをする可能性は低いと思います。

夜中にトレーニングした際になにかあったのかな?と思いましたが、風香さんが「練習中の出来事ではない」と発表しているので、スポーツ・レジャーが原因で亡くなった可能性は低そうです。

朝陽(プロレス)の死因考察

不慮の事故のケースとして多いのは、6つということがわかりました。

  • 交通事故
  • 転倒・転落
  • 溺れる
  • 急病
  • 食中毒
  • スポーツ・レジャー

この中で、朝陽さんが亡くなった死因は「転倒・転落」か「溺れる」の可能性が高いのではないかと思います。

1月31日の夜には元気で次の日にはなくなっているなんてよっぽどですよね。

急病や感染症でも急死しますが、若いので、そんなにすぐ亡くなる可能性は低いのではないかと思っています。

もし、仲間と一緒にいて「転倒・転落」していた場合、目撃してしまった選手の精神的ダメージは計り知れないでしょうし、「溺れる」の場合でも、第一発見者は仲間の可能性が高いのではないかと思います。

朝陽さんが亡くなったことで、精神的ダメージを受けた人が早く回復しますように。

朝陽(プロレス)の不慮の事故とは?

この記事では、女子プロレスラー朝陽さんの不慮の事故についてまとめました。

不慮の事故の種類はたくさんありますが、朝陽さんに関係があるのは下記のものではないでしょうか。

  • 交通事故
  • 転倒・転落
  • 溺れる
  • 急病
  • 食中毒
  • スポーツ・レジャー

試合は関係ないようなので、試合の後遺症ではないと思われます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次